経営理念

「人と地球に愛される企業を目指します。」
私たちは、はごろもフーズの製品の提供・食文化活動を通し、食卓の笑顔・家族の団らん・人々の幸せを追求します。
はごろもフーズの製品の源泉は地球の恵み・海や大地の産物と考えます。私たちは資源を大切に扱います。
このように、私たちはまごころのこもった企業活動を通して、多くの人々から、そして地球から愛される企業をめざします。

コーポレートメッセージ

「人と自然を、おいしくつなぐ」
はごろもフーズは、人と自然を、いろんなカタチでつないでいます。いろんなカタチ、それは自然の恵みをそのままお客様に提供するのではなく、暮らしや時代に即したおいしい状態でお届けすることを意味します。
おいしい、からだにやさしい、元気にしてくれる、きれいにしてくれる、賢くしてくれる、自然にはいろいろな恵みがあります。これらのたくさんの自然の恵みを、味覚的なものだけでなく、おいしい場面、おいしい組み合わせで人々の生活に提供していく、それがはごろもフーズの仕事であるという気持ちを込めています。

人Human Hagoromo 自然Nature 人と自然を、おいしくつなぐ

事業領域

テーブルコミュニケーション「笑顔がおいしい食シーン」のお手伝い。
幅広い食材の提供、さらには「食」周辺事業を私たちの事業領域と考えます。
食品は本来「素材」としての価値を持ち、さらに食べられる「場(環境)」が合わさって文化的な価値をも生み出します。その文化的価値をもつ「場(環境)」までも含めて、私たちの事業の対象と考えます。
いろいろな食事の場面でのおいしさ、栄養、そして楽しい語り合い(テーブルコミュニケーション)に、私たちの事業機会を広げていきます。